シンプルにdiary

シンプルにdiary

国民生活センターから「水素水」に関する報告書

独立行政法人である国民生活センターより「水素水」に関する報告書が発表されたそうです。

容器入り及び生成器で作る、飲む「水素水」-「水素水」には公的な定義等はなく、溶存水素濃度は様々です-(発表情報)_国民生活センター
http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20161215_2.html

今回の報告書でテスト対象となった製品は以下の通り。

容器入り”水素水”

  • 株式会社KIYORAきくち ナノ水素水キヨラビ
  • 株式会社スパシア 高濃度ナノ水素水スパシア
  • セブンハーツ株式会社 活・活 水素水
  • ハイドリックウォーター株式会社 ハイドリックアクア
  • 株式会社メロディアンハーモニーファイン 水素たっぷりのおいしい水
  • ルーシッド株式会社/ジェイウォーター株式会社 ナノバブル水素水
  • 株式会社伊藤園 水素水H2
  • 株式会社中京医薬品 カラダの中からキレイに水素水
  • 奥長良川名水株式会社 逃げない水素水36
  • 株式会社日田天領水 日田天領水

”水素水”生成器

  • 株式会社ナチュレ 水素水生成器 H3Oスティック
  • 株式会社富士計器 Anyti-H2
  • 株式会社ゴーダ水処理技研 充電式携帯型水素水生成器 ジームス・シルキー HWP- 33SL
  • 日省エンジニアリング 充電式高濃度水素水生成器 MyShintousuiBottle-Q
  • 株式会社フラックス ケータイ水素水ボトル Pocket
  • 株式会社ガウラ 水素水浄水器 GAURAmini
  • ビクトリージャパン株式会社 高濃度水素水生成器 ルルド
  • 株式会社日本トリム 連続生成型電解水素水整水器 TRIM ION HYPER
  • パナソニック株式会社 還元水素水生成器 TK-HS91

報告書本文については以下のリンクより確認できます。

容器入り及び生成器で作る、飲む「水素水」 - n-20161215_2.pdf
http://www.kokusen.go.jp/pdf/n-20161215_2.pdf

報告書による消費者への主なアドバイスは以下の通り。

  • 水素水には公的な定義もなく、トクホや機能性表示食品として許可・届出されたものもありません
  • 商品パッケージに表示されている水素濃度は飲用時の濃度とは限りません
  • 水に解けている水素ガスは時間の経過により徐々に抜けていきます

また、同報告書によると、水素水に関する広告には医療機器等法・健康増進法・景品表示法に抵触する恐れがある表示・広告も存在しているそうです。水素水を飲用している人は一読してみた方が良いかもしれません。

Remove all ads

東芝製ノートPCに発火・発煙の危険性

東芝製ノートPCに発火・発煙の危険性があることが判明し、該当製品の自主的な回収を始めたようです。

東芝製ノートパソコンに搭載のバッテリーパック交換対象製品の追加について | ダイナブック(東芝)
https://dynabook.com/info/20161110.html

該当する製品は2013年7月から2014年8月にかけて東芝が製造したノートパソコン45機種。「dynabook BX」「dynabook Satellite」「dynabook T453」等の製品で発火・発煙の危険性が確認されたそうです。

詳細については下記リンクを参照してください。

20161110.pdf
添付資料:対象バッテリーパックを搭載するパソコン製品名
https://dynabook.com/info/20161110.pdf

同社によると、パナソニックの工場で製造したバッテリーパックが原因とのこと。

電話による問い合わせにも対応するそうなので、東芝製ノートPCを利用している人は確認してみることをおすすめします。

Remove all ads

レオパレス入居者にはNHK受信料の支払い義務はないとする判決

NHKがレオパレス入居者に対して契約を結ばせ、受信料を徴収した問題に関して、東京地方裁判所で裁判が行われ、「入居者に受信料の支払い義務はない」として受信料の返還を命じる判決となったようです。

NHKとの裁判また勝ちました ワンセグに続きレオパレスも|NHKから国民を守る党 公式ブログ
http://ameblo.jp/nhkto/entry-12213723200.html

判決文によると受信契約は入居者ではなく、テレビを設置した物件オーナーにあるとのこと。これを機にテレビを設置しないマンスリーマンションが増えることを期待したいと思います。

Remove all ads

カプコンがStreet Fighter Vにルートキットを埋め込んだ疑い

カプコンが自社ゲームソフト「Street Fighter V」にルートキットを埋め込んだとして話題となっているようです。

Street Fighter 5 gets anti-cheat update on PC, Capcom rolls it back after it breaks the game - Polygon
http://www.polygon.com/2016/9/23/13033964/street-fighter-5-anti-cheat-update-rollback-pc-capcom

同社は、9月23日のアップデートにて

・セキュリティの強化を行いました。
http://game.capcom.com/cfn/sfv/systemfault-130886.html

と、詳細を明かにせず、ルートキットの埋め込んだと話題になっているようです。

問題が大きくなってきたためか、24日にはロールバックを実施。

今回のカプコンの件がどうなのかは不明ですが、一度インストールされたルートキットは完全には削除できない場合もあるため、Street Fighter Vの利用ユーザーは十分に注意してください。

ストリートファイターV

ストリートファイターV

Remove all ads

PC DEPOTがプレミアムサービスについての見解を発表

PC DEPOTがサービス内容を把握していない人に対して高額なサポート契約を結ばせ、その解約に20万円もの高額請求をしていたとして問題視されている件について、見解を発表したようです。

弊社プレミアムサービスご契約のお客様対応に関するお知らせ
http://v4.eir-parts.net/v4Contents/View.aspx?cat=tdnet&sid=1396227

これによると、利用客の使用状況にそぐわないサービス提供があったことを認めた上で、いくつかの対応を行うとのことです。

現状からの主な変更点は以下。

  • 使用状況にそぐわないプレミアムサービスについては、無料での契約解除に応じる
  • 70歳以上の新規契約については、家族もしくは第3者の確認を求める
  • 75歳以上の契約者については、無料での契約に応じる

PC DEPOTに限らないことですが、無駄な契約は結んではいけないということを再確認した方が良いようです。特に、保険、携帯・ネット関係は怪しいサービスが氾濫しているような気がします。

Remove all ads

エレコムのBluetoothキーボードに特定のキーが入力できない不具合が発覚

エレコムが販売するキーボードに特定のキーが入力できなくなる不具合が判明したと発表されました。

イタリアンソフトレザーBluetooth®キーボード「TK-RC10シリーズ」、「TK-RC30シリーズ」に
関するお詫びとお願い - 重要なお知らせ - ELECOM |

http://www.elecom.co.jp/support/news/20160726/

不具合が発覚したキーボードは「イタリアンソフトレザーBluetooth®キーボード」という製品名で販売されている製品です。

製品型番は以下の通り。

  • TK-RC10HBK
  • TK-RC10IBK
  • TK-RC30HBK
  • TK-RC30IBK

なお、同社によると、問題のキーボードを購入した人については、対策済み製品との交換に応じるとのことです。

Remove all ads

イラネッチケー裁判について

NHKが映らないテレビを作れる製品として注目を集める「地上波カットフィルター」ですが、当該商品を使ってNHKと争っていたイラネッチケー裁判でNHK側が勝訴するという残念な結果となったそうです。

イラネッチケー裁判負けてしまいました 取り外し出来ないようにして新たな裁判します|NHKから国民を守る党 公式ブログ
http://ameblo.jp/nhkto/entry-12182487638.html

地裁判決ですので、控訴した場合に判決が覆る可能性はあると思いますが、機器を取り外し出来ないようにして新たな裁判に挑むようです。

ちなみに、NHKと裁判で争っていた男性は「NHKから国民を守る党」の代表をしている人なのだそうです。

NHKから国民を守る党公式サイト
http://nhkkara.jp/index.html

そして、全然知らなかったのですが、東京都知事選挙にも立候補しているのだそうです。

党規約 | NHKから国民を守る党公式サイト
http://nhkkara.jp/rule.html

NHK受信料について詳しく書かれているページもあるので、興味ある人は一読してみてはいかがでしょうか。

Remove all ads