Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

シンプルにdiary

シンプルにdiary

__skb_recv_datagram 関数の実装に起因する脆弱性

Linux Kernel に 特定の UDP パケット処理時にシステムがハングアップする脆弱性が見つかりました。

Linux Kernel の __skb_recv_datagram() 関数の実装に起因する DoS の脆弱性(Scan Tech Report) | ScanNetSecurity (脅威、エクスプロイトのニュース)
http://scan.netsecurity.ne.jp/article/2013/04/17/31446.html

影響を受けるバージョンは、Linux Kernel 3.4.x - 3.7.10 とのことです。
該当バージョンの利用者は Kernel の更新等を検討した方がよいかもしれません。

Linuxカーネル解析入門 (I・O BOOKS)

Linuxカーネル解析入門 (I・O BOOKS)

Remove all ads