シンプルにdiary

シンプルにdiary

公共サービスではオープンソフトウェアを使ってください

フランスでは公共サービスにおいてフリーソフトウェアを優先的に使用するという法案が採決されたみたいです。

フランス議会、公共サービスではフリーソフトウェアを優先的に利用するという法案を採決 | スラッシュドット・ジャパン IT
http://it.slashdot.jp/story/13/07/12/0553211/%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9%E8%AD%B0%E4%BC%9A%E3%80%81%E5%85%AC%E5%85%B1%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%93%E3%82%B9%E3%81%A7%E3%81%AF%E3%83%95%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BD%E3%83%95%E3%83%88%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%82%A2%E3%82%92%E5%84%AA%E5%85%88%E7%9A%84%E3%81%AB%E5%88%A9%E7%94%A8%E3%81%99%E3%82%8B%E3%81%A8%E3%81%84%E3%81%86%E6%B3%95%E6%A1%88%E3%82%92%E6%8E%A1%E6%B1%BA

(公共機関での使用については意見が分かれるかもしれませんが、)学校教育で特定企業のソフトウェアの使い方を教えているというのは異常な状況です。日本でも同じような動きが出てくることを期待したいですね。

個人的にはフリーソフトウェアよりもオープンソフトウェアであることが大切だと思います。

オープンソースソフトウェアの本当の使い方 (技評SE新書)

オープンソースソフトウェアの本当の使い方 (技評SE新書)

Remove all ads