Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

シンプルにdiary

シンプルにdiary

東芝製ノートPCに発火・発煙の危険性

ハードウェア

東芝製ノートPCに発火・発煙の危険性があることが判明し、該当製品の自主的な回収を始めたようです。

東芝製ノートパソコンに搭載のバッテリーパック交換対象製品の追加について | ダイナブック(東芝)
https://dynabook.com/info/20161110.html

該当する製品は2013年7月から2014年8月にかけて東芝が製造したノートパソコン45機種。「dynabook BX」「dynabook Satellite」「dynabook T453」等の製品で発火・発煙の危険性が確認されたそうです。

詳細については下記リンクを参照してください。

20161110.pdf
添付資料:対象バッテリーパックを搭載するパソコン製品名
https://dynabook.com/info/20161110.pdf

同社によると、パナソニックの工場で製造したバッテリーパックが原因とのこと。

電話による問い合わせにも対応するそうなので、東芝製ノートPCを利用している人は確認してみることをおすすめします。

Remove all ads