シンプルにdiary

シンプルにdiary

国民生活センターから「水素水」に関する報告書

独立行政法人である国民生活センターより「水素水」に関する報告書が発表されたそうです。

容器入り及び生成器で作る、飲む「水素水」-「水素水」には公的な定義等はなく、溶存水素濃度は様々です-(発表情報)_国民生活センター
http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20161215_2.html

今回の報告書でテスト対象となった製品は以下の通り。

容器入り”水素水”

  • 株式会社KIYORAきくち ナノ水素水キヨラビ
  • 株式会社スパシア 高濃度ナノ水素水スパシア
  • セブンハーツ株式会社 活・活 水素水
  • ハイドリックウォーター株式会社 ハイドリックアクア
  • 株式会社メロディアンハーモニーファイン 水素たっぷりのおいしい水
  • ルーシッド株式会社/ジェイウォーター株式会社 ナノバブル水素水
  • 株式会社伊藤園 水素水H2
  • 株式会社中京医薬品 カラダの中からキレイに水素水
  • 奥長良川名水株式会社 逃げない水素水36
  • 株式会社日田天領水 日田天領水

”水素水”生成器

  • 株式会社ナチュレ 水素水生成器 H3Oスティック
  • 株式会社富士計器 Anyti-H2
  • 株式会社ゴーダ水処理技研 充電式携帯型水素水生成器 ジームス・シルキー HWP- 33SL
  • 日省エンジニアリング 充電式高濃度水素水生成器 MyShintousuiBottle-Q
  • 株式会社フラックス ケータイ水素水ボトル Pocket
  • 株式会社ガウラ 水素水浄水器 GAURAmini
  • ビクトリージャパン株式会社 高濃度水素水生成器 ルルド
  • 株式会社日本トリム 連続生成型電解水素水整水器 TRIM ION HYPER
  • パナソニック株式会社 還元水素水生成器 TK-HS91

報告書本文については以下のリンクより確認できます。

容器入り及び生成器で作る、飲む「水素水」 - n-20161215_2.pdf
http://www.kokusen.go.jp/pdf/n-20161215_2.pdf

報告書による消費者への主なアドバイスは以下の通り。

  • 水素水には公的な定義もなく、トクホや機能性表示食品として許可・届出されたものもありません
  • 商品パッケージに表示されている水素濃度は飲用時の濃度とは限りません
  • 水に解けている水素ガスは時間の経過により徐々に抜けていきます

また、同報告書によると、水素水に関する広告には医療機器等法・健康増進法・景品表示法に抵触する恐れがある表示・広告も存在しているそうです。水素水を飲用している人は一読してみた方が良いかもしれません。

Remove all ads